東京の外壁塗装会社を徹底比較 » 信頼して任せられる外壁塗装会社リスト【東京都版】 » 新東亜工業

新東亜工業

東京墨田区に本社を置き、関東一帯を対応エリアにしている新東亜工業。外壁塗装工事の特徴や利用者の声などをまとめて紹介します。

新東亜工業で外壁塗装をした人の評判

  • 離れ(子ども部屋)の外壁塗装を新東亜工業に依頼しました。小さな要望でもすぐに対応してくれますし、工事中もいろいろ配慮してくださり、とても頼りになりました。
  • 外壁がボロボロにはがれて見苦しい状態だったのですが、破損個所をしっかり補修してくださり、見栄えがすごく良くなりました。10年のアフターフォローもあるので安心です。

10年保証の外壁塗装・新東亜工業のココがポイント

見積もりは一級施工管理技士が作成

東京の外壁塗装業者・新東亜工業のキャプチャ画像
【引用元】新東亜工業
http://shintoa-tosou.jp/

外壁塗装工事における見積書は、国家資格である一級施工管理技士が作成しています。

塗装業者の職人は、塗装のプロであっても外壁面積を計測できるプロではありません。そのため、業者によって外壁面積の計測がバラバラになることもあります。図面も描ける一級施工管理技士が計測することにより、より正確な面積を導き出せて、適正価格の見積もりが作れるのです。

すべての外壁塗装工事に10年保証

新東亜工業が外壁塗装や屋根塗装など塗装に対応したすべての物件に対し、10年間の保証を付けています。施工力に自信があるからこそのサービスです。

現場では、施工管理者が塗りムラなど不良部分を厳格にチェックしています。必要があれば、職人に塗り直しを指示することも。

そうまでしても様々な条件が重なり、施工後に塗装のはがれが生じることがあります。しかし、新東亜工業は自社で塗料から足場まで保有しているため、迅速に修繕できるようです。

社長自らが行なう「出張・見積もり診断サービス」

代表の大浦さんが、すでに複数の業者から外壁塗装の見積もりを取っている方の家を訪れ、見積もりの適正価格を診断してくれるというユニークなサービスも提供しています。

特に、大手ハウスメーカーで注文住宅を購入された方が利用されるケースが多いとか。「オリジナル塗料なので他社の塗料は使えない」と言われ、高い見積書を提示されることがあるそう。誤った情報を信じている方が多いという経験から、このサービスを始めたとのことです。

大浦さんが1人で対応するため、毎月先着12名のみですが、他社の見積もりに疑問に感じている方は利用してみる価値はあるかもしれません。

会社概要

社名 株式会社新東亜工業
所在地 東京都墨田区向島3-22-12 栗原ビル2F
価格目安 シリコン系塗料の場合、1平方メートルあたり4,000~4,500円目安
保証期間 10年

※価格・保証期間などは独自調査に基づく内容です。詳しくは直接問い合わせてみてください。

東京でお得に施工を頼むなら、まずはココをチェック!当サイトの外壁塗装業者ランキングも参考にしてみてください。

近隣の外壁塗装業者の料金を徹底比較! ≫

実際に見積りをとりました!