東京の外壁塗装会社を徹底比較 » 信頼して任せられる外壁塗装会社リスト【東京都版】 » 小川建装

小川建装

自社施工で外壁塗装は3回塗りにこだわる小川建装について、利用者の評判や外壁塗装の特徴、会社概要などを紹介します。

小川建装で外壁塗装をした人の評判

  • 以前、別の外壁塗装業者に依頼した際、トラブルになった経験からトラウマになっていたのですが、小川建装はチラシから温かみがあって、ホームページとかもいい雰囲気でしたので、こちらに依頼しました。
  • いろいろプランがあって選択できるのが良かった。地元の業者という安心感もありますし。職人の方も、感じのいい方ばかりでしたので安心してお任せしました。
  • 隣家で外壁塗装工事をやっていて、職人の方の仕事ぶりがとてもよかったのが小川建装でした。実際、丁寧な仕事ぶりと一生懸命な姿を見て、とても感謝しています。
  • 塗装以外にも、傷んで補修が必要な部分とか教えてくださり、メンテナンスの重要性を認識しました。小川建装は、気になることとか相談しやすかったですし、対応がスピーディーな点も満足しています。
  • 工事の作業内容など、十分に説明をしてくださり、とてもわかりやすかったです。連絡も、いつでも取れる安心感もあります。ただ、屋根の色などカラーバリエーションがもっとあるとよいと思います。

八王子での実績豊富・小川建装のココがポイント

完全自社施工で実績も豊富

東京・神奈川をエリアとする外壁塗装業者・小川建装のキャプチャ画像
【引用元】小川建装
http://ogaken.co.jp/

小川建装は、八王子に本社を置くリフォーム専門業者で、外壁塗装を強みとしています。地域密着型の会社ですが、年間施工実績283件。大手ではないのにこれだけの実績があるのは、地域からの信頼が大きいことにあるでしょう。

完全自社施工にこだわり下請けは一切使わないので責任の所在が明確であること、外壁塗装は一級塗装技能士が対応し、3回塗りを基本にするなど、細かな積み重ねが大きな信頼につながっている会社です。

外壁塗装診断士による丁寧な住宅診断

外壁塗装を行う前に、小川建装では自社の外壁塗装診断士による住宅診断を実施します。

診断書には、外壁の汚れやひび割れといった劣化状態を5段階評価で採点。さらに写真付きで対策方法や効果を説明するなど、どの部分に何を打つべきかといった工事内容が明確になります。

豊富なプランから選択

上記の診断書をもとに、6つのプランから選択が可能です。プランは塗料の種類によってランク分けされており、もっとも高いのが光触媒の塗料を用いる「プラチナプラン」。耐用年数は20年で、保証期間は10年になります。保証期間はプランによって変わり、もっともリーズナブルな「外壁Cプラン」で6年となっています。

また、カラーも10種類用意。お好みの色から外壁や屋根のカラーを選ぶための、カラーシミュレーションも可能です。

会社概要

社名 小川建装株式会社
所在地 東京都八王子市鑓水2-2722-23(横浜にも支店を展開)
価格目安 シリコン系塗料の場合、1平方メートルあたり3,300~4,500円目安
保証期間 プラン(塗料)により6~10年

※価格・保証期間などは独自調査に基づく内容です。詳しくは直接問い合わせてみてください。

その他の東京外壁塗装業者の費用、保証年数をチェック!

外壁塗装を考えるなら複数の業者を比較することをお勧めします。業者によって対応内容は大きく異なるためです。

そして外壁塗装業者を選ぶうえで、比較のポイントとなるのは【1平方m当たり価格】と【保障年数】の2点。

以下に東京にある外壁塗装会社の中から塗料の価格目安で5社をピックアップしました。

ご自身の条件にあった外壁塗装会社選びの参考にしてみてください。

リバウス
公式HP
プロタイムズ
公式HP
清水建装
公式HP
安田塗装
公式HP
BXゆとり
フォーム
公式HP
1平方m
当たり価格
1,800円~ 1,800円~ 1,800~2,500円 2,200円 4,500円~
価格の内容 シリコン塗料3回塗り シリコン塗料3回塗り 要問合せ シリコン塗料2回塗り シリコン塗料3回塗り
保証年数 5~10年 要問合せ 1~10年 3~10年 最長10年
1平方m
あたり
の価格
価格の
内容
保証
年数
リバウス
公式HP
1,800円~ シリコン塗料3回塗り 5~10年
プロタイムズ
公式HP
1,800円~ シリコン塗料3回塗り 要問合せ
清水建装
公式HP
1,800~
2,500円
要問合せ 1~10年
安田塗装
公式HP
2,200円 シリコン塗料2回塗り 3~10年
BXゆとり
フォーム
公式HP
4,500円~ シリコン塗料3回塗り 最長10年

実際に見積りをとりました!